Google Maps API for Workのメリット

Google Maps API for Workは、世界最高峰の位置情報サービスです。

これがあれば、Webやアプリケーションに完璧な地図を付け加えることができます。

地図は様々なシーンで必要になるものなので、Google Maps API for Workを導入しておくと、最初から問題が起こりえません。

どういったサービスとも組み合わせて使うことができ、顧客満足度を上げられます。GoogleMapsAPI for Workは、無料版であるGoogle Maps APIよりもずっと性能がよくなっています。企業活動で使うなら、有償版を導入しておくのが望ましいです。なぜなら、無償版では一日25000PV以上の部分については使うことができなくなるからです。

ライセンス契約を余儀なくされるので、それなら最初から導入しておく方がいいです。なぜなら、単純にPV数が多くなるだけではなくて、それ以外にも様々な面で性能アップが期待できるためです。

使い勝手が大幅に良くなるので、お金を払う価値があります。

無料版は公開しているサイトでしか使うことができませんが、有償版であれば非公開のサイトででも使うことができます。つまり、社内用のアプリケーションやサイトにも使えますし、これを元にして様々な業務改善策が取っていけます。
有料サービスに付加して使うこともできるので、収益に結びつけようと思えば不可能ではありません。有償版は広告がないのも魅力的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です